RHODONPSYCHEについて

やりたい!と、その気持ちだけでスタートした
アロマ音叉︎®︎セラピー

今でこそ数々の惑星音叉を使っているもの
当初はただの5本
地球の周波数とチャイムバーだけで
この素晴らしさをたくさんの方へ届けたい!
と、その気持ちだけが原動力でした。

ある時、茶道に精通されているお客様から
お店の名前は?と聞かれて
まだ決まってないんです。。とお答えしたところ

「お部屋に名前がついてないのはかわいそうなのよ。
そこにいろんなものが宿っていくのだから」

と教えていただいたことがありました。

そうかぁ。。思った時に、ふっと思い出したのが
数年前にやった自分と向き合う
セラピーのトレーニング中のこと。

あなたはどんな花を咲かせたい?と聞かれて
とっさに浮かんだイメージが真っ赤なバラ。

それを先生に伝えると
「なるほど、素敵ね!」と。

そのあとに続きがありました。


「キレイに咲き誇る花は素敵だし魅力的だから
蝶も寄ってくるけど

蛾も寄ってくるわよ。

それでもバラを咲かせたい?
どんなものが集まるバラがいいの?」

そんな風に言われて、は!っとしたのでした。

私は、好きな花を咲かせたいし
そこに向けて、できることを、できる限りしたい。

ここに興味を持って惹かれて集まってくれる人は

エネルギーをどんどん吸収して
キレイに羽ばたいて行きたい人なんじゃないか

周りから見えやすくて、わかりやすい
表面的なものの奥に隠れている
キレイで美しい内面や、素敵な姿に気づいて
自分らしくいたい人なんじゃないか。

そう感じたのを思い出した時に

その人の奥深くにある素晴らしさに気づいて欲しい
その人らしい生き方を応援したいと思って
セラピーを始めた想いと重なったのでした。


また、セラピーを学ぶようになってから
ギリシャのイメージをよく見るようになったり
神話にも一層興味を惹かれることが多々。
なにか、私とご縁がありそうです。

ギリシャ語で
rhodon(ロドン) はバラ
psyche(プシュケ) は蝶

たくさんの方がキレイに美しく素敵に羽ばたかれるように
もともと持っていらっしゃる
キレイで美しく素敵なところに気づかれて
自分らしさを取り戻されるお手伝いをしてまいります。